このエントリーをはてなブックマークに追加

12月

13

MySQL High Availability Seminar

~マルチマスター構成でMySQLのダウンタイム「ゼロ」を実現する方法について~

Organizing : 新宿オープンソースラボ

Hashtag :#MySQL
Registration info

参加枠1

Free

FCFS
1/10

Description

アクティブ/アクティブのHAの時代に・・・

情報システムの中核であるDBMS、その停止は重大問題です。 システムトラブルによる停止はもちろん、メンテナンスによる停止であってもお客様へのサービス提供が継続できなくなることは、ビジネス的にも大きなインパクトがあります。

ダウンタイム”ゼロ”を実現するDB構成とは?

従来、DBMSの可用性を高めるためには、「マスタースレーブ」方式が多く使われていました。 マスターとスレーブ間のデータ同期は通常非同期で行われるため障害時にはデータロスが発生したり、 運用が複雑だったり、フェイルオーバーに数分程度の時間を要したり、と課題がありました。

国内でも採用されている、ダウンタイム"ゼロ"を実現する「マルチマスター」

近年、ビジネスにおける情報システムの重要性が増している中、Webサービス事業者や大手通信キャリアのクラウド基盤、国内各種ECサイトなどで、ダウンタイム限りなく"ゼロ"に近づける「マルチマスター」方式の採用が急速に増えています。

「MySQL InnoDB Cluster」の概要とメリットを解説

本セミナーでは「マルチマスター」の概要と技術についての解説と共に MySQLの新たなマルチマスター・クラスターである「MySQL InnoDB Cluster」について説明します。

開催概要

  • 日時 :2018/12/13 16:00~18:00 (15:15開場)
  • 費用 :無料
  • 持ち物 :受付時、名刺を1枚頂戴いたします
  • 主催 :新宿オープンソースラボ
  • 登壇 :株式会社スマートスタイル

プログラム

MySQLにおける高可用性/HAの実現とマルチマスターの概要

株式会社スマートスタイル データベース&クラウド事業部 営業部 内藤

MySQL InnoDB Cluster の実装技術とメリットを解説

株式会社スマートスタイル データベース&クラウド事業部 技術部 中野

質疑応答

注意点

  • 講師やセッション内容は予告無く変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください
  • ご登録いただいた個人情報は、株式会社パソナテック、および、講演各社、協力各社の個人情報保護方針に従い厳重に管理され、情報交換のほかサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただくことがあります。
  • 競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

enterpriseoss

enterpriseoss published MySQL High Availability Seminar.

11/22/2018 09:25

MySQLやMariaDBでダウンタイム"ゼロ"を実現する「マルチマスター」解説 を公開しました!

Group

スマートスタイル(旧:新宿オープンソースラボ)

エンジニアのための技術セミナー

Number of events 31

Members 343

Ended

2018/12/13(Thu)

16:00
18:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2018/11/22(Thu) 09:25 〜
2018/12/13(Thu) 12:00

Location

新宿オープンソースラボ

東京都新宿区西新宿6-5-1 (新宿アイランドタワー22F)

Attendees(1)

tos-yamaguchi

tos-yamaguchi

MySQL High Availability Seminar に参加を申し込みました!

Attendees (1)